RSS|archives|admin

パンの大先生。

2009.01.16 Fri
やっぱね、毎年冬になると どうしてもかっちょいいハード系のパンがじゃかじゃか焼きたくなっちゃうのよ。


酵母も育ちにくいけど発酵オーバーということもないし。
いや逆に低温でじっくり熟成してくれるし。


放置しておいても何気に絵になるパンになってくれるし。


バゲットもなー。

もっと100発100中のナイスバゲット焼きたい。

やっぱ家庭用のオーブンだと限界あるんだけどね。
(だって業務用で焼かせてもらうと あたしだってめっちゃイケメンバゲット焼けちゃうから。)




結構 自分のやり方を貫きたいので 

ねーねーどうやるの?とか
教えてよー

とか聞くのがニガテなあたし。




まあでも限界が。


で とうとうこのお方のやり方を参考にしようかと。


今さらながら買いました。



家庭製パンのカリスマ!高橋雅子大先生の製法を拝見。



ふむふむ。

私のやっていることと そう変わりはないじゃない?




熟読。

隅々まで。



そうしたら、高橋雅子さんは なんとパン焼き始めて17年!!だそうで!


あたしなんかその半分の年数もパン焼いてないのに・・・。
そりゃ腕が違いますね、はい。


まだまだ修行が足りんなー。


ま やり方じゃないな、腕だな 間違いなく。キャリアだ。

そんな数年そこそこパン焼いてるくらいじゃあ、青いですわ。


勉強になりました。
でも 私は私の独自の製法で焼きます。(意地っ張り。)












ところで高島屋の催事で買ったパン。 つづき。

ムッシュイワン

店名はホテルベーカリーの父、イワン・サゴヤンからだそうです。

その愛弟子の福田元吉氏のもとで修業されたシェフのお店。


そして今ではメジャーとなった長時間発酵の原点を作った方とも。




福田元吉氏・・・・

あれ どこかで聞いた名前、と記憶をたどったら、確かSSの志賀シェフがこのお方に師事し、パンの素晴らしさを教えていただいた、とおっしゃっていました。
この福田氏との出会いが今の自分のパンにかなりの影響を及ぼしているとか。(トークショーにて。)

パン業界ではかなりの重要人物のようです。






菓子パンももちろんよい仕事がなされているが。
09011415.jpg


シュロットブロート
09011426.jpg
とてもまろやかな味わい。
自家製酵母にクルミレーズンたっぷりで、もろ好み。
深い味です。


カンパーニュフリュイ
09011427.jpg
レーズン・オレンジピール、とてもよい香り、ジューシーです。
石臼挽きの全粒粉使用。








家にパンがあふれているくせに買ってしまう。



冷凍庫またMAXです。。。








スポンサーサイト
Category:パン屋さんのパン イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

SSきてますよ~!

2009.01.15 Thu
今日から高島屋の催事でSSがきています♪
09011405.jpg
09011404.jpg


来週の月曜日まで。

「東京うまいもの探訪」


他に、ムッシュイワン・木村屋総本店もきています。


今日名古屋方面に用事あり、寄ってきました。





やっぱりブーランジェリー&パティスリーコレクションとは違い、SSはガラガラ。
誰もお客いない。。。




もう何度ここのパンを頂いているか分からないくらいになっちゃっているので、

店員さんの説明はよいのだけど・・。



まあ、お客様いないので聞きます。





今回の目玉はバレンタインシュトーレン(チョコレート)限定100個。

ドゥース・ド・ヴィーヌ 4200円。

和三盆でつつんであるそうです。



さすがに買っていません。



・・・・だってパンだけで4000円近く買ったから。(それもスゴイ。)




それにしても、お正月バージョンの和シュトーレンを扱っているところもあれば、今度はバレンタインシュトーレンまで出て、そのうちオールシーズン シュトーレンが食べられるようになるとか???





いつも買うのは同じアイテム。



バゲットプラタヌ。
そうそう、この味♪
やっぱりナンバー1バゲット!
09011419.jpg
自分でバゲットを焼けば焼くほど、このパンの素晴らしさを再認識する。




パン・ペイザン
このビヨンビヨンのクラム、いつみてもありえない。
ピッカピカの水分。
09011428.jpg





バゲット・オ・マロン
20センチ弱で800円っつーこの値段もスゴイけど、だってこのパン、栗の粉を贅沢につかっていて本当においしいんだから。
09011423.jpg





パン・オ・ヴァン
いつでも買う。これ。
いとまゆドストライクのパン。
09011421.jpg




パン・オリーブ
良質のオリーブたっぷり♪
09011422.jpg



はっきりいって、全種買い占めたいんだけど、ま 財布事情がありますんで・・・。



やっぱりSSのパンはSSでしか食べられない!


他では代用がきかないよ。




とりつかれています。。。





パンの購入代金、お店別に分けると一番つぎ込んでいるかもなあ。笑







そして、催事内でトマト専門店をハッケン♪

セレブ・デ・トマトというお店。

セミドライトマトのオリーブオイル漬け。
09011424.jpg
09011425.jpg

パン・オリーブに合わせて食べる。^^
うまいー。






日曜日の16時以降、志賀シェフいらっしゃるらしいですよ。

ファンの方はお出かけ下さい♪










Category:パン屋さんのパン イベント | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |