RSS|archives|admin

ゆめちから食パン。

2012.06.14 Thu
6/1~6/30で限定発売されています。

ゆめちからの食パン。
詳しい説明はこちら
038_20120613225414.jpg
5月末からニュースやメディアで取り上げられてて、大きく宣伝されていたので、
6月に入ってからあちこちのスーパー、コンビニを探して探して、
やっと見つけました!




てか、何件も廻ったんだけど、結局見つけられず、
粉関係の方にPASCOさんのお偉い方に直接聞いてもらったら

「東海市では取り扱いが1店舗のみです。」
とのこと。




ありゃりゃ~~~。

やっぱりね!

だってコレ、300円もするもん!


どうなの300円?(一般人の方、どう??)





びっくりしたのが、袋食パンなんてここ何十年食べたことないので、売り場を見たことなかったんだけど、
今ってスーパーのPBブランドの食パンが大半を占めてるんだね!
しかもそれが100円以下の激安!
パンってそんなに安くできるんだね。


その3倍以上もするこの食パン、売れるのかしら??心配。



お味はどうでした??
って聞かれるんだけど、

実際わたしはいつも袋食パンを食べているわけではないので、味の評価がし難い。
他のブランドと比べ難い・・・。

でも、もっちりは確かにしていますよ!
(もち粉が入っているせいもあるかな?)

この食パンは、ゆめちから60%使用。きたほなみ(中力粉)とのブレンド。

国産小麦の自給率を上げるため(現在パン用小麦は国産わずか1%)、また小麦農家さんのため、消費者に受け入れられてほしいな~って思う。








っていうか

本心を言えば、

300円も出すんだから、袋をもっとオシャレに品のあるものにしたらいいと思う!(センスないよ。。。)





興味あるひと、食べてみてね!




(あ!先日の生徒さんたち、一緒に試食しようね♪って言っていたのに、お出しするの忘れちゃった。。ごめんね。
食べるものだらけで忘れちゃったよ。。)








スポンサーサイト
Category:パンに関する話題 | Comment(-) | Trackback(1) | top↑ |

高加水のパンを自宅で。

2012.05.31 Thu
予約のとれないパン教室、ロティ・オランの堀田さんがレシピ本を出版されました!
おめでとうございます♪
(HPとYou Tubeで動画も配信されているので、ゼッタイ焼けます!)
ロティオラン



ご縁あり、堀田さんをご紹介いただいて早1年。






堀田さんの製法はすごく斬新。


心からおいしい!!って思える。
こんなパンが家庭で焼けちゃうだなんて!

さらに、お人柄がすばらしい♪







あの有名な家庭製パンの先生や、家庭でパンを焼かれている方、
あの方もこの方も通っていらっしゃる。
ワタシの知人も数名。

パン教室の先生や、これからパンを教える立場になりたい人は、
ゼッタイ堀田さんのレッスンを一度は受けてみられるといいかもしれません。

どんなにかすばらしい気遣いと、感動的なレシピ製法で受講者を魅了してくださるから。


そして、見た目のキレイさではなく(これはパン屋さんにおまかせしましょう。)
「おいしいパン」を目指している、というのも共感できる。
まさにパン教室のカリスマ!









満足するレッスンってなんだろう??

パンがおいしいこと。(これはトーゼン。パン教室だから。)

それだけじゃなくって、

この先生のお話をずーーーっと聞いていたいって思うこと。
帰るときは、本当に心が満たされる。
早く次回がくるといいのに、って思う。



わたしは、今までそういう教室に通ったことがないので、

ああ、これだ!これだ!わたしの求めているものは。
疑問やモヤモヤがすっきりして、新しいハッケンがたくさん。
005_20120530234547.jpg


  堀田さんに限らず、人気の教室は

  生徒さんたちが、変わらないでずっとずっと通ってきてくれる。

  それは、とってもいい先生だからなんだろう。

  そう思った。






サインちゃっかり書いてもらいました。
013_20120530234634.jpg




加水100%のチャバッタ。(マロンエトフェ入り)
難なく焼けちゃう。
(これはウチで。)
002_20120530234632.jpg


こちらはプレーン。もちろん加水100%(こちらもウチで。)
017_20120530234633.jpg
モンブランで。
いいねーーー!!




もっちもち。



フツーにこねたら絶対入らない水分の量も
はいっちゃうんだな。





これからもよろしくおねがいします!









Category:パンに関する話題 | Comment(-) | Trackback(1) | top↑ |