FC2ブログ

RSS|archives|admin

今年の夏は。

2019.08.15 Thu
お久しぶりでございます。



今年の夏はいろいろできた◎な夏。





少し体調がよくなってきました。



また完全ではないのですが、、、
ちょっと良くなった感じ。

数値も前よりよくなって気分的にも安定しつつあります。





気圧の関係もあったり、月の満ち欠けも関係したりで
よかったり悪かったりで無理はできないのだけど、




朝、体中が痛くって金縛りみたいに動けなくって
這うようにして店に行ってた日々もあったけど
今は休みの日に少し出かけたいなあ、と思えるくらいになった。

月曜日なんかは、夕方もう立てない、、ってくらいになって
運転して帰るのがやっとの日もあった。

今まで休みはほんとにその名の通り「休んでる」って感じで。。。









お店始めてから朝ごはんをぜんぜん食べてなかったんです。

朝少しでも寝てたくて、低血圧でぼーっとしてて
ゆっくり用意して家を出る。

昼まで何も食べられなくてへとへとなんだけど、たくさん食べると午後から動けなくなっちゃうからお昼は軽く

夜疲れ果てて帰っておなかペコペコで甘いものやお菓子なんかをご飯食べたあとにおなかいっぱい食べちゃう

そしてすぐ寝る

朝胃がもたれてて食べられない


これをずーーーっと繰り返し
かなり太りましたし、それでまた落ち込む、そしてまた食べちゃう。

糖質依存です、完全に。





甘いものは今でもやめられないんですが、
(というか私から甘いもの取り上げられたら死んじゃう。。)
なんとかしてこのルーティーンから脱出せねば、
と、この春から朝ごはんを食べはじめました。

といっても、食べたくないのに無理やり押し込んでる感じで。
おなかもすいてないし。
でも食べないと、、、って。

あと少し(ほんとに少し)運動もはじめて。


そのせいかな、少しずつ体調がよくなってきた。





わたしはストレスをすごく溜めてしまうタイプなので、
それも体調に起因してます。
思っていることぜんぜん言えないし、ネガティブの塊。
そういう自分がほんとにイヤ。

心と体はつながっているから、心が健康になれば、体調ももっとよくなると思うんだけど。。








まあでも去年の今頃に比べるとずいぶんと気持ち的にも体調的にも落ちついたなあ、と。









今までは休みの日も動きたくなくって
人にも会いたくなかったんだけど、


行くのもめんどくさくなっていた歯医者を新しく変え、
今まで長く通っていた美容院もずっと変えたいな~、と思っていたのだけど、このたび変え、
身辺、新しくしてみました。


歯医者さんも美容院も前よりずっと近くのところにして、
新しくできたところなんだけど、
とてもいい感じ。
歯医者さんは特によかった。
もっと早く変えればよかったな。うだうだしてないで。









お店では


夏の(7~8月)金土、ナイター営業で20時までオープン。

夏休みキッズ講習の開催。

妖怪のアイスパンを(こちらも7~8月のみ)販売


とやりたかったイベントができ、
これもほんとにうれしい。

体調悪かった去年では考えられなかったこと。





何でも現状維持ではダメだ。

去年と同じことをしていてはダメ。

一歩一歩進んでいかないと。

自分も成長しないといけないし、お店も成長しないといけない。



あと2週間でcocon3の夏休み!
それまでマルシェとかキッズとかあって大変だけど
頑張って乗り切ろうと思います。












スポンサーサイト



Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |

今日何食べる?

2019.05.07 Tue
令和おめでとうございます。



10連休は通常通り火・水休みでしたが、
少し家族で出かけたりしてよいGWでした。




令和バーゲン、令和セールっていうのあちこちでやっていましたね。
そういうの、ご縁ナイと思ってましたが。


令和セールやってるのに地元のアピタやお店とかはガラッガラで。
昼頃買い物行ったら福袋とかもまだたくさん積んでありました。






犬サブレ売ってるあのお店で
ホールチーズケーキとエクレア4つ、プリン3つで1000円だったかな、
安かったから息子たちのおやつに、
と買ったんだけど、
ちょっとずつ食べてみたけど、えええええええ
こんなにおいしくなかったっけ??

子供の頃食べたイメージとかけ離れたお味でした。。涙。







息子に、
自分でカスタード作ってるのに、よく買うよね、
って言われて
確かに!

私って、生クリームもカスタードも好きではないんだよね。



子供のころ食べたタカラ●ネとか、ペコちゃんのダブルシュークリーム、
あのクリームがほんとにおいしくなくって大嫌いで、
クリーム嫌いの原点になった商品。

子供の頃、ちゃんとしたものを食べてれば嫌いになんてならなかったかも。









味覚とか食欲とか食べ物の志向なんかは育ちに由来するので、
その家庭でお母さんがどれだけ手をかけて食事を作っていたか、っていうのが一生の味覚に繋がります。



食の好みや価値観が夫婦で似ているのは一番いいと思う。
毎日3食の一生のことだからね。




そして外食したときでも、
これって何だろう~?とかこの食材の使い方はいいよね、
とかで話が盛り上がるし、
シェフともお話が弾む。







幸い主人は食べることが大好きで、
もちろん料理もするし、
買い物も行って材料もちゃんと買ってくるし、
お店始めてからほんとにそれはありがたく良かったな~、って思うこと。





昔からよくいろいろ作ってくれてましたが、
今、日曜日、毎週ちゃんとご飯作ってくれててありがたい。
たくさん作ってあったときなんか、次の日の賄いに持ってきます。
八宝菜とか酢豚とかの中華はほんとにおいしい。
キクラゲとかウズラとかも入ってます。






息子も平日スープやみそ汁を作ってくれている。

これからの男子は料理ができないと!

「きのう何食べた?」
ってドラマ知ってますか?

西島秀俊がめちゃめちゃかっこよくってこれがまた料理が上手!
やっぱりステキな人で料理できるって最高!
イケメンが料理している図ってどうしてこんなに絵になるんでしょうね。
エプロンも似合うし。




私の母も料理がすごく好きだし、
お菓子作ったり、巻き寿司に使うおぼろを赤しゃえびを蒸すところから始めて、皮を剥いて、すり鉢で細かくつぶして、
炒って味付けする。
私の食のルーツは母にあるのだけど、


主人の実家もとても食に貪欲な過程で
母は今でも料理番組観て、新作、といって作ったりしてる。
父がこれまた料理好きで、
毎年のおせち料理はすべて父が作る。
年末は父が柳橋へまぐろやエビや材料を買いに行く。






おいしい、とか、おいしくない、とかというのは主観でしかないけど、
出汁の繊細さとか、隠し味に使われた調味料の奥深さとか
そういう細かなことって大人になってからではなかなか変わることができない。




息子たちにもせめて毎日のごはんくらいは作れるようになってほしいなあ、って思う。



人は食べたものでできている。




きちんとした人はきちんとしたものを食べているのではないかな。





老後、畑やる人の気持ちわかるな~。
私の両親もいろいろ育てています。




休みの日、家族のごはんを作るのが一番たのしい時間なんだな~。




Category:いとまゆのつぶやき | Comment(-) | Trackback(0) | top↑ |